会社概要

  1. トップ
  2. 会社概要

基本情報

会社名 株式会社 ロジックサポート
代表者名 池田 拓郎
所在地 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈3-5-1
tel. 092-801-6419
fax. 092-801-6420
営業時間 9:00~17:00
定休日 年末年始、土・日・祝日
事業内容 損害保険・生命保険 代理店

アクセスマップ

会社名に込めた想い(代表挨拶)

2020年5月

株式会社 ロジックサポート

代表取締役池田 拓郎

私は子供の頃から歴史が好きでした。特に、若い人が日本を命がけで動かしていた明治維新の時代に強く惹かれました。
それで会社を興す際に、社名は大好きな歴史にちなんだものにしたいと考え、情報収集のため2010年大河ドラマ「龍馬伝」の舞台、土佐に行きました。
そこで資料館巡りの幸せな時間を過ごしましたが、高知駅前の「龍馬伝館」に立ち寄った時に素晴らしい言葉に出会いました。
それは、龍馬伝のタイトルを書いた女性書家である紫舟さんが記した七夕のメッセージでした。
「2010年。若く熱い志が日本中を駆け巡りますように」
いい言葉だなぁ・・とそのメッセージに見入ってしまいました。
その時、ひらめきました。社名に「志」「駆」の2文字を入れよう・・と。
そして、「路」(ミチ)を追加した造語「路志駆」(ロジック)に辿り着きました。
英語表記では「logic」となり論理・理論を意味し、ギリシャ語では「ロゴス」となり「言葉」を表します。約款解釈が非常に大事な保険業で、お客様を論理的に適切な言葉でサポートするという意味でもふさわしい名前だと思いました。
・・・が、周囲の大反対に遭い、㈱路志駆は断念し最終的に㈱ロジックサポートに落ち着きました。今は本当に良かったと周囲の方々に感謝しています。
明治維新で輝いていた若者のように、前に続く「路」に「志」を「駆」けさせ、良い仕事をしていく所存です。

経営理念

共生

以下、我社が理想とする5つの「共生」です。

01

我社と従業員

従業員が会社に満足してこそ、大切な我社のお客様に最大限のパフォーマンスを発揮できると考えています。
「ロジックサポートをお客様にも好きになって欲しい!」その気持ちを従業員全員が自然に持てるような会社を目指します。

02

我社とお客様

我社の存続はお客様との共生にかかっています。何よりもまず、お客様の事業が成功していただかなければなりません。そのために、お客様の事業に潜む危険を洗い出し、保険手当が必要なものと、そうではないものを仕分けし、費用を抑えながらも現実的な保険設計を行います。我社は適正利益をいただくことで、お客様の事業と共生します。

03

我社と取引業者様

我社をサポートしていただいている取引業者様のおかげで業務が円滑に行えています。 取引業者様はパートナーです。我社の業務を歓んで行っていただけるよう、互いの信頼関係を今後も強めて参ります。

04

我社と地域

「この地域にロジックサポートという会社があってよかった」と言われる企業を目指します。納税含め様々な形で地域に貢献して参ります。

05

我社と株主

株式会社である以上、株主にとって魅力的な会社でなければなりません。理想を追い求めながらも、利益を確保し安定して事業を営むことができる堅実な会社を目指します。

当社の個人情報に関する取扱いについて(当社の個人情報保護に関する基本方針)

株式会社 ロジックサポート

当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、また保険業に対するお客さまの信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(番号法)その他の関係法令、関係官庁からのガイドライン、特定個人情報の適切な取扱いに関するガイドラインなどを遵守して、個人情報を厳正・適切に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。
当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように、従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取扱いおよび安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

1.個人情報の取得・利用
 当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報(個人番号および特定個人情報については、下記8.を参照ください。)を取得・利用します。

2.個人情報の利用目的
当社は、保険会社から保険業務の委託をうけて、取得した個人情報(個人番号および特定個人情報については、下記8.を参照ください。)を当該業務の遂行に必要な範囲内で利用します。
また、当社は保険媒介代理業を営んでおり、当該業務の遂行に必要な範囲においても、取得した個人情報を利用します。
当社における具体的な個人情報の利用目的は次のとおりであり、それら以外の他の目的に利用することはありません。

上記の利用目的の変更は、相当の関連性を有すると合理的に認められている範囲にて行い、変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面  (電磁的記録を含む。以下同じ。)などにより通知し、または当社のホームページ(https://www.6419.info)などにより公表します。
当社に対し保険業務の委託を行う保険会社の利用目的は、各保険会社のホームページ(下記)に記載してあります。


3.個人データの安全管理措置
  当社は、取り扱う個人データ(下記7.の個人番号および特定個人情報を含みます。)の漏えい、滅失またはき損の防止、その他個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程などの整備および実施体制の整備など、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するための適切な措置を講じ、万が一、問題等が発生した場合は、速やかに適当な是正対策を行います。
当社は、個人データの安全管理措置に関する社内規程を別途定めており、その具体的内容は主として以下のとおりです。安全管理措置に関するご質問については、下記9.のお問い合わせ窓口までお寄せください。
(1)基本方針の整備
個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「安全管理措置に関する事項」、「質問および苦情処理の窓口」等について本基本方針を策定し、必要に応じて見直しています。 (2)個人データの安全管理に係る取扱規程の整備 取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者およびその任務等についての規程を整備し、必要に応じて見直しています。
(3)組織的安全管理措置
・個人データの管理責任者等の設置              ・就業規則等における安全管理措置の整備
・個人データの安全管理に係る取扱規程に従った運用      ・個人データの取扱状況を確認できる手段の整備
・個人データの取扱状況の点検及び監査体制の整備と実施    ・漏えい等事案に対応する体制の整備
(4)人的安全管理措置
・従業者との個人データの非開示契約等の締結         ・従業者の役割・責任等の明確化
・従業者への安全管理措置の周知徹底、教育及び訓練      ・従業者による個人データ管理手続の遵守状況の確認
(5)物理的安全管理措置
・個人データの取扱区域等の管理               ・機器及び電子媒体等の盗難等の防止
・電子媒体等を持ち運ぶ場合の漏えい等の防止         ・個人データの削除及び機器、電子媒体等の廃棄
(6)技術的安全管理措置
・個人データの利用者の識別及び認証             ・個人データの管理区分の設定及びアクセス制御
・個人データへのアクセス権限の管理             ・個人データの漏えい・毀損等防止策
・個人データへのアクセスの記録及び分析           ・個人データを取り扱う情報システムの稼動状況の記録及び分析
・個人データを取り扱う情報システムの監視及び監査
(7)委託先の監督
 個人データの取扱いを委託する場合には、個人データを適正に取り扱っている者を選定し、委託先における安全管理措置の実施を確保するため、外部委託に係る取扱規程を整備し、定期的に見直しています。
(8)外的環境の把握
・個人データを取り扱う国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施しています。

4.個人データの第三者への提供および第三者からの取得
 (1)当社は、次の場合を除き、あらかじめご本人の同意なく第三者に個人データ(個人番号および特定個人情報については、下記8.を参照ください。)を提供しません。
①法令に基づく場合
②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難 であるとき。
③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
⑤当該第三者が学術研究機関等である場合であって、当該第三者が当該個人データを学術研究目的で取り扱う必要があるとき(当該個人データを取り扱う目的の一部が学術研究目的である場合を含み、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがある場合を除く。)。
(2)個人データを第三者に提供したとき、あるいは第三者から取得したとき(個人関連情報を個人データとして取得する場合を含みます。)、提供・取得経緯等の確認を行うとともに、提供先・提供者の氏名等、法令で定める事項を記録し、保管します。

5.個人関連情報の第三者への提供
(1)当社は、法令で定める場合を除き、第三者が個人関連情報を個人データとして取得することが想定されるときは、当該第三者において当該個人関連情報のご本人から、当該情報を取得することを認める旨の同意が得られていることを確認することをしないで、当該情報を提供しません。
(2)当社は、法令で定める場合を除き、前項の確認に基づき個人関連情報を第三者に提供した場合には、当該提供に関する事項(いつ、どのような提供先に、どのような個人関連情報を提供したか、どのように第三者がご本人の同意を得たか等)について確認・記録します。

6.センシティブ情報の取扱い
当社は、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます)ならびに労働組合への加盟、門地および本籍地、保健医療および性生活(これらのうち要配慮個人情報に該当するものを除く)に関する情報(センシティブ情報)については、次の場合を除き、原則として取得、利用または第三者提供を行いません。
(1)法令等に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合
(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
(5)保険料収納事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
(6)相続手続を伴う保険金支払事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
(7)保険業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合

7.個人番号および特定個人情報の取扱い
当社は、個人番号および特定個人情報について、法令で限定的に明記された目的以外のために取得・利用しません。また、番号法で限定的に明示された場合を除き、個人番号および特定個人情報を第三者に提供しません。

8.個人情報保護法に基づく保有個人データの開示、訂正、利用停止など
個人情報保護法に基づく保有個人データ(上記8.の個人番号および特定個人情報を含みます。)に関する開示(確認・記録の開示を含む)、訂正または利用停止などに関するご請求については、ご請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで手続きを行います。保険会社や他社の保有個人データに関しては当該会社に対してお取次ぎいたします。当社の保有個人データに関し、必要な調査を行った結果、ご本人に関する情報が不正確である場合は、その結果に基づいて正確なものに変更させていただきます。
なお、上記開示などのお手続きについては所定の手数料をいただきます。手続きを希望される方は、下記お問い合わせ先までお申し付けください。

お問い合わせ先
株式会社 ロジックサポート
〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈3-5-1-1F
代表取締役 池田 拓郎
電話:092-801-6419 FAX:092-801-6420
受付時間:9:00~17:00
https://www.6419.info

※当社からのEメール、ダイレクトメール等による新商品・サービスのご案内について、ご希望されない場合は、上記のお問い合わせ先までお申し出ください。
以 上

2022年4月1日制定

勧誘方針

株式会社 ロジックサポート 当社は、「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、お客様に保険商品を販売する場合の勧誘方法等に関して、次のとおり基本方針を定めます。
損害保険の募集代理店である当社は、以下の方針にもとづき損害保険を勧誘いたします。

■1.お客様の意向と実情に応じた勧誘に努めます。
・ お客様の意向と実情に応じて、モラルリスクの排除等に配慮しつつ、適正な商品設計、勧誘に努めます。
・ 特に元本欠損が応じるリスクがある商品については、お客様の商品購入目的、知識、経験、財産の状況、年齢等を勘案し、勧誘に努めます。
・ 商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を工夫し、適正な勧誘に努めます。

■2.勧誘の形態に応じ、創意工夫した勧誘に努めます。
・ 勧誘にあたっては、お客様の立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分に配慮いたします。
・ お客様と直接対面しない保険販売を行う場合においては、説明方法等を工夫し、お客様にご理解いただけるよう努めます。

■3.お客様情報の取り扱いに万全を尽くします。
・ お客様の情報はプライバシー保護の観点から、その管理に万全を尽くします。

■4.各種法令等を遵守し、適正な勧誘に努めます。
・保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守します。
・適正な販売を行うために、事務管理体制の整備や販売にあたる者の研修に取り組みます。
・お客様のプライバシーを尊重するとともに、お客様に関する情報については、適正な取扱いおよび厳正な管理をいたします。
・未成年の方、特に満15歳未満の方を被保険者とする保険契約等については、保険金の不正取得を防止する観点から適切な募集に努めます。

■5.保険事故が発生した場合には、適切な対応に努めます。
・ 保険事故が発生した場合には、迅速かつ公正な対応に努めます。

■6.お客様の満足度を高めるよう努めます。
・ お客様の様々なご意見等の収集に努め、その後の勧誘、ご相談、損害サービス等に活かします。
・ 研修体制を充実し、お客様に信頼される様に努めます。

■7.ご相談・ご要望
・ 当社の勧誘につきまして、ご相談、ご要望その他お気づきの点がございましたら、ご連絡下さい。

----------------------------------------

生命保険の募集代理店である当社は、以下の方針にもとづき生命保険を勧誘いたします。

■1.お客様の意向と実情に応じた勧誘
・ お客様の意向と実情に応じ、適正な商品設計・勧誘に努めます。
・ 特に、市場リスクを伴う投資性商品(変額保険・個人変額年金保険など)は、お客様の商品購入目的、年齢、収入、投資などのご経験、財産の状況などに留意した勧誘に努めます。

■2.勧誘の方法
・ お客様の誤解を招くような表示や説明は行いません。またお客様に対し、社会的批判を招くような方法・場所・時間帯での勧誘は行いません。
・ 勧誘時には書面の交付等を行い、ご契約内容の重要事項をご説明し、お客様が納得した
うえでご契約いただくよう努めます。

■3.お客様情報の取り扱い
・ お客様情報は適切な取り扱いを行い、プライバシー保護に努めます。

■4.法令などの遵守
・ 保険業法およびその他関連法令等を遵守し、適正な勧誘に努めます。

■5.コンサルティング能力の向上
・ お客様に信頼される代理店となるため、コンサルティング能力の向上に努めます。

※ 以上の方針は「金融商品の販売等に関する法律」(平成12年法律第101号)に基づく弊社の「勧誘方針」です。

ページの先頭へ